お役立ち情報

かわどこ?かわゆか?夏の京都・川床の楽しみ方をご紹介!

投稿日:

京都の夏の楽しみ方の一つに川床で過ごすということがあります。

川床(かわどこ)、床(ゆか)、納涼床(のうりょうどこ)など、呼ばれ方はさまざま。
これを聞くと夏が始まるな〜とワクワクしてしまう方も多いのでは?

いったいどんなものなの!?
バッチリ定番をおさえられる楽しみ方、ご紹介しちゃいます!

 

川床ってどこで何をするの?

京都では大きく分けて

・鴨川(かもがわ)
・貴船(きぶね)

の二ヶ所で夏の期間にひらかれます。

 

川床の楽しみ方は

川床では、川に“おあがり”となる場所をつくって、お酒やお料理をいただきます。
川のせせらぎを聞きながら、蒸し暑い夏の日を少しでも涼しくすごす
風情を大事にする京都らしい遊び方、楽しみ方です!

鴨川と貴船の「川床」で違うところは、

・鴨川(かもがわ)→高床式(たかゆかしき)
・貴船(きぶね) →川上すぐ

鴨川では、川の流れを少し離れて眺められる位置で食事を楽しみます。
先斗町(ぽんとちょう)の並びのお店など、一見どこから入ったらよいか迷ってしまうことも。

貴船では、川の水しぶきが時折かかりそうなくらいの近さで食事を楽しみます。
川の流れの音を間近に、なんともフォトジェニックで非日常な体験を味わえます。

 

川床の正しい読み方は・・・

実は、貴船(きぶね)と鴨川(かもがわ)での開かれる地域によってちがいます。

・鴨川→「かわゆか」
・貴船→「かわどこ」

といいます。

なぜ呼び方が違うかというと、成り立ちに違いがあるためです。

鴨川の「ゆか」は、川に高床(たかゆか)を設けることからそう呼ばれます。

貴船の「とこ」は、床の間(とこのま)からきています。
京都の奥座敷といわれる由縁です。

ほへとん
呼び方なんて気にしないって方も多いですが、京都ツウを気取ってこだわった呼び方をするのもありですよね!

 

予約は必須です。

もともと人気な納涼床。最近のインバウンド需要(海外からの観光客)の多さからどこも大変な混雑が予想されます。

限られた日の内でしか京都を満喫できないなら、必ず予約してからお店に向かうのがベター!

宿探しなら任せて安心「日本旅行」!オンラインで空室照会・予約可能!
余裕があるなら、実際に街を歩いてお店を吟味するのも乙かもしれません♪

ちょっと待って!

ここで気をつけたいのが席の指定です。
「川のすぐそばがいい!」と思っても、やはり絶対とはいきません。
指定もなかなかさせてはもらえません。

鴨川なら、時間を少し遅くして、一次会の終わりに合わせてみるといったコツが必要です。

あくまで目安ですが
平日のオープンすぐや、ランチとカフェブレイク前の隙間時間など。
川沿いのお店はいろいろありますし、時間調整のコツをつかみましょう!
ただし予約には天候運も必要です。
急な雨、強い風にバッティングしないよう祈るばかりです。

暑さ対策

川床ハイシーズン、盆地の京都はムシムシ・ベタベタで不快度もマックス!
うちわや扇子があるといいですね♪
人も多いので、パタパタし過ぎは注意です。

こんなグッズもオススメですよ!

そして、直射日光にガンガンさらされる川床も多いです。
お酒もまわって夜ダウン、などもったいないことのないように!

虫対策

もう一つ注意は、虫です!
川の近くなのでコバエやら蚊、トンボ、ハチなどなどいます!
ニガテ〜!!な方は、もれなく虫対策もチェック!

番外編

川床の多くはクツを脱いであがります。
靴下の穴あき・汗をかいたクツのニオイ...!

せっかくの雰囲気をこわさないために、足の先まで気をつかいましょう♪

最後に

プラスの知識でさらに京都の夏の楽しみましょう!

オススメは、
・鴨川へは、近くまで行ってあとはのんびり歩いてみる
・貴船へは、バスを乗り継ぐより地下鉄や電車を使う

川床でのお食事を予約するには、こちらのサイトなどがオススメです。

最大53%OFF!高級レストランをお得に予約!

夏のすてきな思い出になりますように!

-お役立ち情報
-

Copyright© Season Stock Iroha , 2018 All Rights Reserved.